モデナの食卓 Da Stefano


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿をはじめました。キッチン付き民泊Da Stefano。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

宿の予約はairbnbか下記のメールでどうぞ。
miwakokageko@gmail.com
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

布おむつと洗濯の温度

初めてイタリアの洗濯機を使った時、その時間の長さに驚いた。
普通に洗濯して脱水まで約2時間かかる。
それから洗濯機の使用法がよくわからない、、
様々なモ-ドがあり、「デリケ-ト」モ-ドと普通モ-ドにそれぞれ温度設定が、、
温度は
冷水(デリケ-トモ-ドのみ)
30度
40度
40-60度
60度
95度
でさらにシルクや毛、麻、コットンというメモリも選択できる。
はっきり言って複雑すぎて使いこなせなかった、、。

しかしルイジの布オムツや肌着など、白いコットン素材のものを多く洗濯するようになって、俄然イタリアの洗濯機が好きになった。
今まではステファノに言われたように全て30度で洗っていたのだが、なかなか落ちないウンチの黄ばみをとりたくて、95度で洗濯してみたのだ。
そうしたら、ウンチの黄ばみどころか、石灰の多い水での洗濯での宿命と思っていた灰色っぽいくすみまでキレイになった。すごいぞ、95度!
それ以来気になって色々な洋服の選択表示のチェックをはじめたが、ほとんどのものは40度での洗濯が良いみたいだ。たまに60度というものもある。
おそらくこれ等のものを一緒に洗うときに40-60度というモ-ドを選択するのだろうが、中は50度になっているのかな?ナゾ、、。

一度お湯での洗濯に味をしめてしまうともう日本の洗濯機には戻れない。漂白剤なんてまったく必要ないくらいキレイになるんだもん。
しかし95度の洗濯って一体中はどうなっているんだろうか?壊れてドアが開いたら大やけど?
それに電気代もかかりそうでちょっと怖い、、、。
ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2009-04-17 01:02 | イタリア生活
<< ルイジ4ヶ月 増えない体重 >>


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧