モデナの食卓 Da Stefano


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿をはじめました。キッチン付き民泊Da Stefano。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

宿の予約はairbnbか下記のメールでどうぞ。
miwakokageko@gmail.com
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

トレント、ボルツァーノ旅行 1

日本から友人がはるばる遊びに来てくれたので、今週はレッジョ、パルマやマントヴァなど近隣の都市を見てまわったりしつつ、1泊ほどトレント、ボルツァ-ノへ旅行へも行って来た。
実はアオスタ方面で優雅に避暑と洒落込みたかったのだが、まだそんな長距離を運転する勇気はないし、電車を利用するならトレント方面は断然アクセスがいい。
そんな訳で、トレントでワインを飲み、温泉に1泊し、翌日ボルツァ-ノでアイスマン(氷の中から見つかった5000年前のミイラ)を見る旅に出かけることにした。

カルピから各駅停車で約1時間半でヴェロ-ナへ到着し、ミュンヘン行きのユ-ロシティに乗り換えトレントへ。
トレントは山に囲まれ、少しだけ異国情緒あふれる建物もあるが、やはり北イタリアの街。
町並みも美しく、近代的な建物も多く、ツ-リストインフォメ-ションも感じ良く、物価も高すぎず、非常に感じが良かった。ロ-マ時代の地下遺跡をキレイに保存して、見せているのだが、その遺跡とともに現代ア-トも展示していたりしてセンスがいい。
d0140003_0314184.jpg

ツ-リストインフォメ-ションで「トレンティ-ノ料理が食べられるトラットリア」を聞いたところ、レストラン案内専用の地図まで用意してあり、しかもワインや食材店、その産地や農家のインフォメ-ション冊子までくれる親切さ。
小奇麗なトラットリアで名物料理と美味しいワインを頂き、上機嫌で宿泊予定のレヴィコテルメへ向かった。
d0140003_033182.jpgd0140003_0332758.jpg










レヴィコテルメはトレントからバッサ-ノデルグラッパへ向かって50分くらいのところにある小さな温泉療養地。湖の散策やプ-ル、チェントロでの野外コンサ-トなどを楽しみ、すごく美味しいビ-ルを飲んでゆっくり休んだ。

しかしここのレストランには半数くらいのドイツ人が嬉々としてトマトスパゲッティなどを食べていて、半数くらいのイタリア人がピッツァやトレンティ-ノ料理を食べているのが可笑しかった。
ドイツ人はイタリアに来たらやっぱりスパゲッティを食べるんだなあ。

ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2008-07-20 00:38 | 小旅行
<< トレント、ボルツァーノ旅行2 妊娠18週 初めての胎動 >>


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧