モデナの食卓 Da Stefano


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿をはじめました。キッチン付き民泊Da Stefano。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

宿の予約はairbnbか下記のメールでどうぞ。
miwakokageko@gmail.com
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

土鍋であわびご飯

先日、伯母がお土産に持ってきてくれた「煮貝」こと巨大あわび、、土鍋も手に入れたことだし、母の持ってきたこしひかりで、「あわびご飯」にしました。
d0140003_15113886.jpgd0140003_15245942.jpg










本日のお献立
銀鱈粕漬けホイル焼き
あわびの炊き込みごはん
たらば蟹と自家製キュウリの酢の物
自家製ナスのしぎ焼き
近所の農家のスイカ
自家製アプリコットのトルタ
麦茶

満足満足。そしてはるばる粕漬けやら蟹、ウニ、あわび、米を運んでくれた母や伯母に感謝。
しかし我が家には和食器というものがない。和風のランチョンマットかお盆もほしいところだけど、滅多にしない和食のためにそれらを運ぶのも、面倒だし。
近くに無印があったらなあ。ミラノはいいなあ。

少し早めに12時半頃お昼を食べると、まだ庭からは爽やかな風が吹いてきて、ク-ラ-なんて全く必要ない。
お昼時のキッチンは私の一番好きな場所だ。
こんなとき、ちょっと遊びに来て一緒にご飯を食べてくれる友達が近くにいないのが悲しい。
せっかく和食を作っても一人、、。やっぱり美味しさは誰かと分かち合いたいものだ。
あわびご飯、2合も炊いたので、残りはおにぎりにして、翌日食べることに。

夜、一応ステファノに「あわびご飯」と「キュウリとたらば蟹のサラダ」を食べるか聞いてみたけど、やっぱり断られたので、手打ちタリアテッレを自家製ズッキ-ニとエビのソ-スで食べた。
それにトマトとツナのサラダ。
キュウリとたらば蟹、マヨネ-ズと塩でさっとあえて洋風にしたけど、やっぱり好きじゃなかったらしい。「へんな味がする」ってそりゃ蟹の味だってば、、、ステファノ、、。

子供が生まれたらかわいい和食器を揃えて一緒に和食を食べよう。それが今の私の夢。

ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2008-07-09 15:39 | イタリアン以外
<< 戌の日 イタリアでインターネット >>


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧