モデナの食卓 Da Stefano


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿をはじめました。キッチン付き民泊Da Stefano。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

宿の予約はairbnbか下記のメールでどうぞ。
miwakokageko@gmail.com
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

ボート泥棒

ステファノはマントヴァにボートを所有している。
ボートと言っても香港の金持ちがクル-ジングするような豪華なものではなく、上野公園とか井の頭公園とかにある手漕ぎボ-トを二まわりくらい大きくしたような4人乗りのボ-トだ。
ボ-トは停泊所のようなところに泊めてあって、毎年管理費を納めている。
管理人は敷地内に住んでいて、ボ-トの停泊所には専用のリモコンキ-がないと入れないように門がついている。

今日家に帰ると、ボ-トの管理人から手紙が届いていた。
ボ-ト泥棒が現れ、大量のボ-トが盗まれたとのこと、今週の土曜日に全てのボ-トオ-ナ-が集まって会議と確認をするとのことだった。

我が家のボ-トはたいして豪華じゃないので盗まれていないとは思うが、釣りが楽しみのステファノはすごく不安なようだ。もし盗まれてしまっていたら、車購入直後にボ-トも買わないとダメかもしれない、、。(いや、しばらく買えないだろう)

前回のエコ-で「男の子」と言われたので、「ルイジが生まれたら、一番初めに釣りを教える」と張り切っていた矢先の出来事で、万が一盗まれていたら、落ち込むことは目に見えている。

我が家のボ-トの隣のボ-トは木製の小さなもので、形も笹船みたい。一人しか乗れないようなもので、そのうえいつもボ-トの中に水やゴミが溜まっていた。
あれは盗まれないだろうなあ、、。

ボ-トがなくなると、湖のほとりでバ-ベキュ-をしたり、ボ-トで昼寝をしたり、釣りをしたりする楽しみがなくなってしまう。睡蓮を見に行ったり、星空を見に夜出かけたりもした。

イタリア、泥棒が多いのは知ってたけれど、車ならともかくボ-トなんて盗まないでほしい。
日本なら不法投棄していく人が多そうなボロが大部分なのに、なぜそんなものを盗むのだろうか、、。(自転車もそうだけど)
私は15年以上乗っているボロ自転車を2回盗まれている。日本なら誰も盗まないような自転車なのに、、。

治安のいい日本を懐かしみつつ、今はボ-トが無事であることを祈るしかない。
d0140003_546244.jpg

ちなみに泥棒が入ったのはこんなところ。
ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2008-06-13 05:47 | イタリア生活
<< ポルペッタ ついに、、車購入! >>


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧