モデナの食卓 Da Stefano


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿をはじめました。キッチン付き民泊Da Stefano。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

宿の予約はairbnbか下記のメールでどうぞ。
miwakokageko@gmail.com
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

日本語を教えたい

中国語教師をはじめて2ヶ月が過ぎ、大分仕事にも慣れて余裕が出てきた。
膝の手術後、自宅療養中のステファノ、、収入は少しダウンしているし、私の車を購入しなきゃいけないし、生まれる子供のことも考えないといけないし、我が家の経済状態を考えると少しでも稼いで生活の足しにしたい。

そこで、先日から悩んでいた中国語グル-プレッスン、週2回、5ヶ月コ-スの仕事を引き受けることにした。
このレッスンでは6人のグル-プに教えることになるらしいのだが、この仕事を引き受けると、日本への帰国も8月の夏休みか出産予定日1ヶ月前くらいにしかできなくなるので、どうしようかな、と結構悩んでいたのだ。英語のレッスンと違って、私が休んだら代講できる教師もいない、、。責任重大だ。

最近イタリア人に「仕事は?」と聞かれると、「パ-トタイムで日本語と中国語教師」と答えていたけれど、週4回中国語教師となると、「日本語教師」を職業と答えていいのか疑問に思う、、。
日本語教師養成講座に通ったのに、なぜ中国語レッスンしかできないのだろう?
ちょっと悲しい気持ちになっていたら、日本語レッスンの話も持ち上がった。
もし時間帯がうまく調整できれば、是非日本語を教えたい。私は日本人なんだし。

教師の仕事は時給はいいが、レッスンの時間は短いし、あまり沢山稼ぐことはできない。
それでもがんばって少しでも稼いで、せめて買ってもらう車のガソリン代くらいは自分で出せたらいいなあ。

ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2008-05-19 19:35 | 仕事
<< マタニティウエアの謎 さよならカルラ >>


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧