モデナの食卓 Da Stefano


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿をはじめました。キッチン付き民泊Da Stefano。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

宿の予約はairbnbか下記のメールでどうぞ。
miwakokageko@gmail.com
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

イタリアへ里帰り1

リフォームネタの前にちょっとだけ、2016年を振り返って、、
2016年は日本移住以来初めて、イタリアでクリスマスを過ごしました。

実はステファノの高齢の親戚の体調が良くなくて、お見舞いもあるし、
移住して5年以上が経過して、空き家になっている自宅も手入れや修理が沢山あり、
ステファノは20日ほど里帰りしました。

2011年に日本に移住してから、

東日本大震災があり、

すぐにイタリア北部地震があり、(被害は少なかったけれど、やはり修理は必要で)

でも毎年税金払いにイタリアに帰省しても8~10日程度だけで、、
まとまった家の修理や手入れができずにイラついていたステファノ。
やっと色々できて満足した様子でした。

ちなみに長屋の我が家ですが、大通りから3世帯はイタリア人の住居。

そして我が家は日本×イタリア家族。
その奥はパキスタン家庭。(私が結婚した頃イタリア人が売却した)
その隣はルーマニア人。(イタリア人が去年売却した)
その奥にできたアパートにはなんと近所のバールを購入した中国人がやってきました。

1軒外国人が住むとその隣はイタリア人には売れないから、外国人だらけになるという話、
本当かも、、、
ステファノも家を売りたいんだけど、売ったら絶対外国人しか買わないだろうなあ、、

私は結構隣のパキスタン人、好きだけど。
親日だし、何しろ出かけることが少ないので、泥棒が入りにくなるみたいだし。子供が学校に行って言葉もよく通じるしね、、
d0140003_09284803.jpg
d0140003_09302680.jpg
久々に満喫したカルピの街歩き。イタリアで3番目に広いというピアッツァ。走りたくなる。



[PR]
by mimicarpi | 2017-01-27 09:32 | イタリア生活
<< ルイジのイタリア語 今年こそ、宿始めます! >>


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧