モデナの食卓 Da Stefano


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿をはじめました。キッチン付き民泊Da Stefano。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

宿の予約はairbnbか下記のメールでどうぞ。
miwakokageko@gmail.com
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

日本での手続き

日本についてからもうすぐ2週間。この2週間、体調不良で寝込んだ1日以外は毎日出ずっぱりだ。
まず、予定通りに在留資格認定証明書が届かなかったためにビザを申請せず、普通の観光客のように「短期滞在」の資格で入国したステファノのために、品川の入国管理局へ「資格変更」の手続きに行った。
ステファノの場合、「短期滞在」から「日本人の配偶者等」という資格への変更。
実家にはすでに「日本人の配偶者等」の在留資格認定証明書が届いていた(つまり審査済み)だったので、それをもって、資格変更の申請用紙を記入し、提出。1週間ー1ヶ月の間に自宅に葉書が届くから、それを持って再度入管へ来るようにと言われた。
葉書は4日後には届いた。早い。やっぱりイタリアより仕事が早いよ。日本人。
申請時も100人待ちだったけれど、1時間の待ち時間で済み、ステファノなんかどんどん番号が進むからトイレに行くのも躊躇していたくらいだ。(イタリアなら5時間くらいかかりそう。100人待ち)
葉書をもって再度入管へ行き、4000円の収入印紙とパスポート、葉書を提出すると、10分後には新しい在留資格を張ったパスポートを返され、ステファノのいわゆるイタリア的に言う「滞在許可」取得終了。
この在留資格の変更のほかにしたことは

1 杉並区への転入手続き。外国人登録証の申請(イタリア的にはレジデンツァ)
2 国民健康保険への加入。外国人登録後すぐに役所で済ました
3 国民年金への加入。仕事をはじめてすぐ加入することにし、手続き見合わせ中
4 イタリア免許→日本免許への切り替え。窓口で「イタリア免許取り上げられると思うけどいい?と聞かれ怖くなって中断。万が一挫折して帰国した場合免許なしじゃやっていけないし)情報収集後再開予定。

たったこれだけのことでも、2歳児を連れてこなすのは本当に大変で、1日一つの手続きをこなすのがやっと。さらに移住予定地山梨にも行って、ステファノの就職もOKとなったので、これから引越し準備に取り掛からなければならない。
私にオファーがあった仕事の面接にも行ったし(しかもそれも山梨)家でゆっくりする時間はほとんどない。
2月中に全て終えることができるだろうか、、いやあ、、毎日本当に大変だ。

そんな訳でなかなかマメに更新はできないと思うこのブログだけど、コメントを頂いてとっても励みになっています。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2011-01-28 08:35 | 日本移住
<< 日本での手続き2 無事着いてます >>


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧