モデナの食卓 Da Stefano


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿をはじめました。キッチン付き民泊Da Stefano。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

宿の予約はairbnbか下記のメールでどうぞ。
miwakokageko@gmail.com
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

食のイタリアンクオリティ(怖い話?)

イタリアの野菜や果物は安くて美味しい。
魚を除いた肉などの生鮮食品も日本より美味しいと思う。
ただ、衛生的には疑問がいっぱいなのが、イタリアの食物。
この1週間は当たり週だったらしく、3回も虫入りのものを食べてしまった、、

1 ステファノが作ってくれた青いトマトのジャムの瓶からハサミムシみたいなものが出てきた。多分蓋に卵がついていて、中で孵化したらしいが、、怖い、、(これは我が家の管理が悪かったから自業自得)
2 近所の農家で買った桃、針の穴くらいのくぼみと茶ばみが気になってが、やはり、虫がいた。でも透明でシラスを小さくしたような虫だったからそれほど怖くなかったが、、農薬、少ないんだな。イタリアの果物、、
3 いつもは塊のパンチェッタを買うのだが、急にカルボナーラが食べたくなって、近所の店に唯一置いてあるすでに角切りにされたパック詰めのパンチェッタを購入。フライパンに半分バサっと落とすと、ちょうど中間あたりに蝿の死骸が、、パンチェッタ工場って蝿がブンブンしてるのかな?日本の食肉工場とか虫はいなさそうなんだけど、、ありえないー。今度から絶対中身チェックしてから調理しよう。

ステファノはいつも、とにかく食材は塊を買え、と言うので、パンチェッタも切ったものは購入しないし、パン粉も自分で作るし、パルミジャーノの粉末は使ったことがない。ひき肉もサルシッチャ以外は買わない。
工場の衛生状態はひどいからパン粉にネズミ混入とか粉末パルミジャーノにカビ混入とかもありえるとは聞いていたけど、実際ハエ入り真空パックの肉を見るまで実感はしていなかったなあ。恐るべし、イタリア。

でも、果物や野菜の虫は日本よりいいサインだと思う。だって虫も食わない野菜は体によくなさそうだもん。
とはいえ、一度、マルタ島でシチリア産の赤いオレンジを購入して切ったら、無数の白い蛆虫みたいなのが這い回っていたときの恐怖は一生忘れられない。
怖いよー。赤と白のコントラスト、、

イタリア食材って日本ではいいイメージばかりだけど、実際住んで毎日食べると虫が苦手な人にはキツイこともあるかも。それとも我が家が田舎で農家から直接購入することが多いからかな?

でも、イタリアの食べ物はやっぱり味は美味しい。衛生的なことは知らないけど。(フォローになってない?)
d0140003_21532755.jpg

d0140003_21541587.jpg

ボクも畑のお手伝い。虫がいてもパパのサラダは新鮮で美味しいの。
ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2010-09-07 21:57 | イタリア生活
<< 移住計画その後 1年目の梨 >>


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧