モデナの食卓


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿を作ろうと改装中。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

モデナのロマニカで勉強しました。留学やイタリア生活に質問などありましたら、お気軽にメ-ル下さい。
mimicarpi@excite.co.jp
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

ルイジ3歳

あっという間に12月のルイジの誕生日も過ぎ、クリスマスも過ぎ、ルイジのリクエストしたおもちゃとクリスマスツリーなどで狭い家がいっぱいになりながらなんとか日本移住1年目の年越しも終わりました。
ルイジの3歳検診でも特に異常はなく、日本語の進歩は本当に目を見張る感じで、イタリア語もパパのお陰で簡単な会話はできているし、順調な成長ぶり。

覚書として、現状を記録すると

身長94センチ
体重12、3キロ
靴16センチ

トイレトレーニング 完了(おしっこは自分でトイレに行って立ったままして帰ってこれるのでラク。踏み台もなしでできるので、外出時も問題なし)

好きな食べ物は納豆、サーモン、サラミ、ハム類、ソーセージ、味噌汁、麺類、鶏肉の味噌漬け、チョコレート味のもの全般、洋なし、りんご、昆布、せんべい
お箸も自分で使う

卒乳未だ完了せず。添い寝のため、寝る前にはかならず授乳を要求。これ、今年こそはやめてほしい。

夜寝る前に読むのはぐりとぐらシリーズ。3ヶ月くらい前から急に暗闇で寝るのが怖くなったらしく、豆電球だけつけて就寝。消灯すると「おばけが来るから怖い」と怒る。

好きなおもちゃはプラレール。その他タワーのようなものを組んでボールを転がすおもちゃも大好き。

とにかく電車が好きで、一人でプラレールをいじりながらJRのアナウンスをめちゃくちゃにつぶやいている。「次は中央線、荻窪ー。新幹線は東京です」とか、、なんじゃ、そりゃ。でも少しあたってるけど。

この年越しになんと水疱瘡に感染。薬をしっかり飲んだせいなのか結局ブツブツは10個くらいしかできなくて、不安なほどの軽さ。本当に水疱瘡だったのかな?

今年もよろしくお願いします。
d0140003_8145168.jpg

ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
# by mimicarpi | 2012-01-02 08:24 | 出産、育児

駒ヶ根の秋

「リゾートホテルの仕事は7,8月がちょっと忙しいけれど、後はヒマ」的な話を聞いて働きはじめたけれど、今年は山ガールとやらが話題のせいか、東日本大震災の影響で東北地方へ行くはずの首都圏のお客様が流れてきたせいか、11月まで仕事がかなりキツかった。
7,8月よりもむしろステファノも収穫で忙しくなる9,10,11月のほうが疲れてしまい、ブログを更新する気力もないまま放置、、

9~11月はステファノは平日は毎日お米や蕎麦や大豆の収穫、乾燥、袋詰め作業で忙しく、土日は家でルイジを見て休めず、私も週末はほぼ仕事で平日の休みにに溜まった家事をしつつ、ステファノにも喜んでもらうために少し凝ったもの(手打ちパスタとかケーキとか)を作って一緒にランチとディナーををとる生活のため、もうヘトヘト。

12月に入って私もステファノもやっと仕事がおちついて来たので、正直ほっとした。
(ちなみにステファノは今はネギの収穫で忙しい)
で、もうとっくに過ぎてしまった秋に唯一出かけたのは、権兵衛トンネルを通ればすぐそこの木曽。

d0140003_9204076.jpg
d0140003_9213199.jpg

トロッコ電車で有名な赤沢自然休養林
d0140003_9251727.jpg

奈良井宿
d0140003_9255085.jpg

ちなみに家の近所ではこんな風に遊んでました。
d0140003_9323182.jpg

そして、ついに、11月末にアリタリアから主人への返金が!!8ヶ月を経て勝ち取ったキャンセル料、どれだけルーズなの?アリタリア?
ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
# by mimicarpi | 2011-12-21 09:36 | 小旅行

ルイジ2歳10ヶ月

ルイジももうすぐ2歳10ヶ月になる。駒ヶ根に来てから平日は保育園に預けて週末はステファノと過ごすことが多いのだが、日本語の上達ぶりには本当に驚かされる。
特にお気に入りの絵本は暗唱しているので、一人でページをめくりながら読んでいたり、電車遊びをしながら「ドアが閉まります、ご注意下さい」などと呟いていると日本語完璧なんじゃ、という錯覚さえ覚える、、が実はまだまだ未熟、、

最近気になるのはXXしてあげるとXXしてくれる、XXしてもらうの使い分け。
「ママが手伝ってあげるね」など、いつもXXしてあげるの形ばかり聞いているから、何かしてほしいときにも「ママルイジ手伝ってあげるの」と要求してくる。
大人の外国人に日本語を教えるときなどにはあまりない間違いで面白い。本当に耳から自然に学んでいるんだなあ、と妙に感心。
また、保育園に「おじいちゃん先生」と呼ばれている年配の方がいるらしく、その人の影響なのか、妙に「さあ、散歩行くか?」とか「さて寝るか」とか年寄り臭い言い回しが多いのも笑える。

保育園では7人ほどのクラスで遊んでいるが、お友達がアンパンマンやゴーカイザー(?)が好きなようで、どちらもテレビで見せたこともないのに、真似などを始めた。
またサルの人形に野菜などを食べさせたりする「ごっこ遊び」も始めるようになって、イタリアで四六時中見ていた頃との違いに時々はっとする。(っていうかまるで母親でなく父親のような発言だが)

私が遅番の時と週末はパパと過ごすのでイタリア語もしっかり理解できていて、語彙数は少ないが気持ちは伝えられる。こうなってくるとステファノが日本語ができないのも悪くない気さえするが、ステファノはルイジが日本語で話しているとわからないことにいらだつらしく、悩んでいる。

歌が大好きでよく「チューリップ」や「さんぽ」(トトロの歌)を歌う。他にも運動会で練習した歌もよく歌っており、運動会の司会(年長さんがした)のフレーズもよく呟いている。
「次は園長先生のお話です、来賓の方のお話です」など、、
そんなにはりきっていた運動会だが、大きな音に弱いルイジはピストルの音が怖くて先生に抱きついたまま、競技に参加できなかった。ちなみに花火も音が怖くて大会などには行けない、、

お盆過ぎからオムツは卒業したけれど、外遊びなどに夢中になるとまだズボンをぬらすこともある。
寝ている間はほぼオシッコはしないのだが、まだオムツをはずす勇気はなく、夜だけおむつ続行中。
でも濡れてないから、本当に必要なさそうなんだけどね、、
d0140003_10584722.jpg

特技Iの字寝。未だ健在。ステファノはお腹が冷えるのを心配していつもルイジのシャツをインにしているんだけど、それでもこのざま。
d0140003_1102397.jpg

行き着けのピッツェリアでサラミや生ハムを食べるルイジ。日本製だとあまり食べないが、ここは全てイタリアから輸入のものなので、すごい勢いで食べる。
私の仕事帰りにこのピッツェリアの近くを通ると「ピザ食べに行くか」と要求することが多々ある。

色々心配もあるけれど、元気にのびのび育ってくれていることに感謝。

ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
# by mimicarpi | 2011-10-13 11:12 | 出産、育児

理想の住環境

駒ヶ根へ引っ越してきて5ヶ月。やっと月々の収入でマイナスなく生活できるようになってきた。
引っ越してすぐには家具がないとかタオルが足りないとか毎月なんだかんだ出費がかさみ、貯金から持ち出し状態が続き、それはイライラしたけれど、やっと落ち着いて生活できる。
で、そんなタイミングで、入った「一戸建ての賃貸住宅がありますよ」という知らせ。

今住んでいるのは3階建てマンションの一階。6畳2部屋と10畳のキッチンという間取りなのだが、狭いのはともかく庭がないのが、本当に残念。
窓からは中央アルプスの千畳敷とのどかな飯田線が見えるし、(ルイジ毎日電車を見て大興奮)畑の中にポツンとあるマンションだから環境はいいんだけど、専用の庭がないと花火やプールで遊べないのがとっても残念だった。
今のマンションからは保育園へ徒歩15分、JR駅まで徒歩5分、大型スーパー15分、新宿行き高速バスの駅まで10分と車が1台しかない私たちにはなかなか都合の良い場所。
しかももしルイジが小学校へ上がったら小学校までは徒歩5分だ。(学校は我が家の窓からよーくみえる)
家庭菜園用の畑もタダで借りて、払ってる家賃6万円弱。もともと5万円以下の予算で家探しをしていたけれど、何せ2日で決めた物件なので、それにしては良い物件を探したと思う。

で、一戸建ての賃貸物件はというと、それは築年数不詳の古い家(古民家?)駐車スペース、畑スペースありで室内の面積150㎡以上で家賃3万とか4万円とかそういう世界。
山林、竹林貸し出しも要相談とか書いてあるけど、山林って借りてどうするのかね?マツタケとるのかね??と都会育ちの私には疑問がいっぱい。
ステファノはもともとそういう周りになにもない一戸建てに住みたい人なので、乗り気だけど、また保証金払って引っ越すのはお金もかかるし、何より、そんな家、冬の暖房代はいくらかかるのだろうか?ムダに広いしねえ。
とりあえず今はステファノをなだめてこの冬は暖かいマンションにいたいと思うけど、どうなることやら。

しばらく住んでみて思う駒ヶ根の住環境は素晴らしいと思う。とにかく景色も空気も東京とは比べられないくらいいいし、家賃も安い。給料も安いけれど、家賃も安いことを考えたら給料が東京並みじゃないのは我慢できる。これで家賃払わなくてすめば、本当にいい生活ができると思う。

我が家はマンションの大家さんが隣に住んでいるので、ステファノはよく頼まれて庭の草刈などを手
伝っている。大家さんはお金を払うと言うけれど、1,2時間のお手伝いなので、別にお金をもらうほどではないと断っていると、毎回、精米したてのお米や果物を豊富にもらえるようになった。
大家さんは農家ではないけれど、野菜の畑のほかにお米とお蕎麦を作っているようで、今年はおじいちゃんの調子が悪いから、色々な人に手伝ってもらって畑をやっていると言っていた。
お米もお蕎麦も自家製ってこのあたりではめずらしくないんだろうけれど、やっぱりすごいな、と思う。

逆にここに暮らしてみて残念に思うことは、本屋さんが少ないことと、朝やっているカフェが少ないこと、それからとにかく洋服を買う店がないことだ。
荻窪には普通の本屋だけでなく沢山古本屋があった。あの古本屋の匂いがたまらなく懐かしい。
ブックオフとか大型店と違って各古本屋で置いてある本の系統があって、ここは宗教書が多いとか、ここは稀少本が多いとか。それでも欲しい本が見つからないとふらっと神保町へ行くとか、、本好きには天国だよなあ。東京。
本にかぎらずショッピングも東京は楽しかった。ゆっくり起きてカフェでのんびりして、自転車で吉祥寺にショッピングに行くとか、イタリアでもチェントロへ自転車で行ってショッピングしてバールでカプチーノっていう楽しみがあったけど、ここでは午前中やっているカフェが極端に少ない。
11時半から営業とかで、それじゃ、ランチだよね?服もここにあるのは外国サイズの私には非常に厳しいものばかり。別に高級ブランドが欲しいっていうんじゃなくて、GAPとかZARAとかでもいいから外国サイズのものがあったらいいのに。先日八ヶ岳のアウトレットへ行ってみたけど、やっぱりアウトドアっぽいものが多く、あまり好みではなかったし。買い物は東京かイタリアでするしかないのかなあ。

まあどの場所にはいいところもあれば、不便なところもあるってことだよなあ。

ステファノは今お米の収穫の真っ最中で、毎日フルタイムで働いていて、帰ってくるとヘトヘト。私も夏の忙しさは一段落したとはいえ、まだまだ月30時間くらいは残業しているので、夜はぐったり疲れている。
保育園大好きなルイジはだけがバッチリ昼寝もして妙に元気で、夜になっても「釣りに行く、魚食べるー」とか叫んでいる。
ちょっと勘弁してほしい。

ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
# by mimicarpi | 2011-09-16 11:01 | 日本移住

ルイジと日本の夏

ここ2,3日雨が続き、家の中の温度が23度くらいになって、タオルケットで寝るのが寒く感じるようになった。太陽が出れば暑くなるのだが、ここ駒ヶ根はさすが標高が高いだけあって、雨だとすぐ寒くなる。
それに小学校などはもうすでに夏休みが終わっているようで、長野の夏は短いんだなあ、と実感。東京は9月から学校始まったと思うけど、ここは冬休みがそれだけ長いのだろうか?

この夏、ルイジはとても色々な経験をしたと思う。保育園へ行くようになって、日本語の語彙が劇的に増え、イタリア語が少なくなってきた。ムダな抵抗かもしれないが、家では私もイタリア語で話したほうがいいのかな?と思うほどだが、私のヘタなイタリア語を聞いて育つのもどうかと思うのでやめておこう、、、
ステファノの勤め先の農家さんの夏祭りでは金魚すくいを楽しみ、本場の蕎麦を沢山食べ、保育園で色々な歌を習い、今は歌うのが大好き。絵本も大好きでよく本を読む。
保育園では芋ほりをしたり、りんご狩りをしたり、色々活動もあるし、園庭は広いし、プールは立派だし、何より二つのアルプスをのぞむ田園地帯の環境が素晴らしい。
東京の狭い保育園から考えると本当に贅沢な環境をルイジに与えてあげられたと思う。

保育園のお友達のほかにも日伊夫婦と知り合いになったお陰でそこの子どもと遊んでもらったり、「お友達」と遊ぶことが本当に楽しくなった様子。

私はもうこの1ヶ月は仕事で必死の思いをしたが、(朝7時過ぎに出社して夜7時くらいまで勤務のことが多かった)そこは観光地なんだから仕方ない。冬はヒマになって長期休暇もとりやすいと聞いたので、残業手当て分は貯金して、冬にイタリアへ一時帰国できるよう備えておこうと思う。
ステファノはお米の収穫が始まる9月のほうが忙しいらしく、9月は週5日勤務になるようだ。9月は私も少しは家事をがんばらないと、、(8月は結構ステファノに頼り切っていた)

そして、アリタリア、3ヶ月以内に返金してくれると言った3月の航空券代、まだ返してくれないんだけど、どうなってるの?結構泣きそう。東京オフィスに電話して見たけど、イタリア語のサイトで購入したものはイタリアからの返金だから何もできないと言われた。もう時差見ながら国際電話かけるのも疲れたし、

日本在住のイタリア人家族の皆さん、日本発でアリタリアのチケットを買うなら絶対日本語サイトから買って下さい!!
日本語サイトから買えば日本オフィスの権限で返金できるそうです。

イタリアに住んでいた時は絶対アリタリアは使わなかったステファノだけど、私がイタリア避難に反対だったために(航空券探しに協力しなかった)つい買ってしまったアリタリアのチケット。
本当に後悔していると思います。もうすぐ半年たつのに返金してくれないなんて、、このまま踏み倒されないか心配です、、
d0140003_10411464.jpg

金魚すくいで捕まえた金魚。バケツでまだ飼ってます。そろそろ水槽買ったほうがいいかな?
d0140003_1041556.jpg

お気に入りの蕎麦屋。たまねぎの保存法、面白くない?それとも常識?
d0140003_10425110.jpg

生傷がたえないお年頃。寝るときは大の字ならぬIの字?
ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
# by mimicarpi | 2011-08-22 10:46 | その他


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧