モデナの食卓


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿を作ろうと改装中。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

モデナのロマニカで勉強しました。留学やイタリア生活に質問などありましたら、お気軽にメ-ル下さい。
mimicarpi@excite.co.jp
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

理想の住環境

駒ヶ根へ引っ越してきて5ヶ月。やっと月々の収入でマイナスなく生活できるようになってきた。
引っ越してすぐには家具がないとかタオルが足りないとか毎月なんだかんだ出費がかさみ、貯金から持ち出し状態が続き、それはイライラしたけれど、やっと落ち着いて生活できる。
で、そんなタイミングで、入った「一戸建ての賃貸住宅がありますよ」という知らせ。

今住んでいるのは3階建てマンションの一階。6畳2部屋と10畳のキッチンという間取りなのだが、狭いのはともかく庭がないのが、本当に残念。
窓からは中央アルプスの千畳敷とのどかな飯田線が見えるし、(ルイジ毎日電車を見て大興奮)畑の中にポツンとあるマンションだから環境はいいんだけど、専用の庭がないと花火やプールで遊べないのがとっても残念だった。
今のマンションからは保育園へ徒歩15分、JR駅まで徒歩5分、大型スーパー15分、新宿行き高速バスの駅まで10分と車が1台しかない私たちにはなかなか都合の良い場所。
しかももしルイジが小学校へ上がったら小学校までは徒歩5分だ。(学校は我が家の窓からよーくみえる)
家庭菜園用の畑もタダで借りて、払ってる家賃6万円弱。もともと5万円以下の予算で家探しをしていたけれど、何せ2日で決めた物件なので、それにしては良い物件を探したと思う。

で、一戸建ての賃貸物件はというと、それは築年数不詳の古い家(古民家?)駐車スペース、畑スペースありで室内の面積150㎡以上で家賃3万とか4万円とかそういう世界。
山林、竹林貸し出しも要相談とか書いてあるけど、山林って借りてどうするのかね?マツタケとるのかね??と都会育ちの私には疑問がいっぱい。
ステファノはもともとそういう周りになにもない一戸建てに住みたい人なので、乗り気だけど、また保証金払って引っ越すのはお金もかかるし、何より、そんな家、冬の暖房代はいくらかかるのだろうか?ムダに広いしねえ。
とりあえず今はステファノをなだめてこの冬は暖かいマンションにいたいと思うけど、どうなることやら。

しばらく住んでみて思う駒ヶ根の住環境は素晴らしいと思う。とにかく景色も空気も東京とは比べられないくらいいいし、家賃も安い。給料も安いけれど、家賃も安いことを考えたら給料が東京並みじゃないのは我慢できる。これで家賃払わなくてすめば、本当にいい生活ができると思う。

我が家はマンションの大家さんが隣に住んでいるので、ステファノはよく頼まれて庭の草刈などを手
伝っている。大家さんはお金を払うと言うけれど、1,2時間のお手伝いなので、別にお金をもらうほどではないと断っていると、毎回、精米したてのお米や果物を豊富にもらえるようになった。
大家さんは農家ではないけれど、野菜の畑のほかにお米とお蕎麦を作っているようで、今年はおじいちゃんの調子が悪いから、色々な人に手伝ってもらって畑をやっていると言っていた。
お米もお蕎麦も自家製ってこのあたりではめずらしくないんだろうけれど、やっぱりすごいな、と思う。

逆にここに暮らしてみて残念に思うことは、本屋さんが少ないことと、朝やっているカフェが少ないこと、それからとにかく洋服を買う店がないことだ。
荻窪には普通の本屋だけでなく沢山古本屋があった。あの古本屋の匂いがたまらなく懐かしい。
ブックオフとか大型店と違って各古本屋で置いてある本の系統があって、ここは宗教書が多いとか、ここは稀少本が多いとか。それでも欲しい本が見つからないとふらっと神保町へ行くとか、、本好きには天国だよなあ。東京。
本にかぎらずショッピングも東京は楽しかった。ゆっくり起きてカフェでのんびりして、自転車で吉祥寺にショッピングに行くとか、イタリアでもチェントロへ自転車で行ってショッピングしてバールでカプチーノっていう楽しみがあったけど、ここでは午前中やっているカフェが極端に少ない。
11時半から営業とかで、それじゃ、ランチだよね?服もここにあるのは外国サイズの私には非常に厳しいものばかり。別に高級ブランドが欲しいっていうんじゃなくて、GAPとかZARAとかでもいいから外国サイズのものがあったらいいのに。先日八ヶ岳のアウトレットへ行ってみたけど、やっぱりアウトドアっぽいものが多く、あまり好みではなかったし。買い物は東京かイタリアでするしかないのかなあ。

まあどの場所にはいいところもあれば、不便なところもあるってことだよなあ。

ステファノは今お米の収穫の真っ最中で、毎日フルタイムで働いていて、帰ってくるとヘトヘト。私も夏の忙しさは一段落したとはいえ、まだまだ月30時間くらいは残業しているので、夜はぐったり疲れている。
保育園大好きなルイジはだけがバッチリ昼寝もして妙に元気で、夜になっても「釣りに行く、魚食べるー」とか叫んでいる。
ちょっと勘弁してほしい。

ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2011-09-16 11:01 | 日本移住 | Comments(11)


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧