モデナの食卓


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿を作ろうと改装中。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

モデナのロマニカで勉強しました。留学やイタリア生活に質問などありましたら、お気軽にメ-ル下さい。
mimicarpi@excite.co.jp
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年の畑

アスパラガスの収穫ができる春もほぼ終わり、今年も夏に向けてステファノは畑仕事に励んでいる。
d0140003_22211096.jpg

もうそこにあるから毎年勝手に収穫できるキウイ、葡萄、ブルーベリー、ナツメ、イチゴ、アスパアガス以外の夏野菜の種まきや苗植えほとんど完了。
トマト、赤と黄のパプリカ、バジリコ、ナス、ズッキーニ、キュウリ、ペペロンチーニ、インサラータなどの毎年おなじみの夏野菜に加えて、今年は種から大量のグリーンピース、ラパネッリ(西洋カブ?)それに2種類のメロンを植えた。

そして古くなった柿の木の代わりに植えてみたのが、日本梨。豊水と新世紀の2本を植えてみたけど、どうなることやら、、
高知のお友達が遊びに来たとき、お土産に持ってきてくれた日本の梨のファンになったステファノが柿のかわりに植えてくれたんだけど、ネットで調べたら梨の木って1種類だけだと実がならないと書いてあって、あわてて追加購入した新世紀の苗。新世紀と豊水でちゃんと実が生るのかなあ?
d0140003_22143337.jpg

梨の木の近くにはサラダが、、収穫したてて食べると本当に美味しいんだ。コレ。早く大きくなーれ。
d0140003_2216661.jpg

パパが畑仕事中、ルイジはジージャ用に置いたネコの飲み水にひたすら抜いた雑草を入れていた。
汚い、、そしてジージャ、哀れだ。
ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2010-04-26 22:23 | 我が家

ルイジとウルドゥ語

ルイジは日本から帰ってきた当時、いくつか日本語の単語をしっかり話していた。
日本ではステファノ以外が全て日本語で話すから、日本語が強く彼に影響していたようだ。
イタリアに戻ってしばらくすると、ルイジの言葉数が目立って少なくなってきた。
何か意味不明のことをごにょごにょ言っているけれど、言えたワンワンとかトントとか葉っぱとかは完全に消えてしまい、パパも風前の灯火。
完全に残っているのはママだけの状態に逆戻り。
しかも帰国直後は定着しなくとも日本語単語のオウム返しが上手だったのに、それすらもできなくなってきた。

しかもこの2週間くらいは何かひどく言いたいけれど、表現できない時などに超音波のような甲高い声でヒステリックに叫ぶ。ものすごくストレスを感じてるみたいで、早く話せるようになればいいのに、と願うばかりだ。
なぜ、こんな状況になったのか、夫婦でなんとなく話していて、まあ、日本語→イタリア後の変化で混乱しているんだろう、とは思うけれど、あの叫び声はパキスタン人の子ども達と遊ぶようになってから始まったのでは?という疑問にぶつかった、、

最近天気がいいとルイジは1日2,3時間、隣のパキスタン兄弟と遊ぶ。こちらに遊びに来てほしいのだが、お母さんはいつもこちらには子どもを送らずにルイジを預かりたがる。
すると、ルイジは友達二人とその両親、しかも二人の叔父が同居する隣家でウルドゥ語にもまれることになる。
お母さん、そもそも根本的にイタリア語は全く話せないので、ルイジにもいつもウルドゥ語で話しかけてるし、、
母国語も定着していない子どもが3ヶ国語で育てられるのってどうなんだろうか?
最近ルイジが「アジャ」とか「アッチャー」とかつぶやいてるのも実は彼らの言語?
お母さん、ルイジに向かって首をふりながらよくそんな言葉言ってるし、、

考え出したら色々気になってきて、ステファノはついに「パキスタンの子どもたちと遊ばせる時間を短縮しよう」と言い出し、彼らが絶対庭で遊んでいる夕方は2時間くらい近所の公園に行くようになった。

お隣がいい人たちなだけに意地悪してるみたいでなんだかちょっと切ない。ルイジがしっかり話し始めたらまた沢山遊んでもらいたいんだけど。
ルイジ、お隣でパキスタンのあげパンみたいなものもらって食べてたり、ちょっとうらやましかったんだけどね、、
d0140003_6235487.jpg

こうやって庭を歩いていると必ずとなりのパキスタン人兄弟の「ルイジー!!」大合唱が始まる。
d0140003_6264426.jpg

これはマントヴァのボート置き場にての1枚。ちょっと格闘家みたいじゃない?「ヘイ、カモン」
ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2010-04-14 06:33 | 出産、育児

グルテン除去食

日本帰国前の12月に、ルイジはセリアック病の可能性あり、という検査結果が出ていたのだが、帰国中はグルテン除去食を食べさせるのも難しいため、そのまま放置していた。
次の検査が4月8日になったのだが、今は万が一セリアック病が確定して、完全グルテン除去食に以降しなければならない場合の練習期間として、完璧ではないけれど、グルテン除去食にチャレンジしている。

色々試してみたが、今のところ

朝食 米粉のケーキ、マフィン、蒸しパンなど
昼食 チャーハンやご飯類
夕食 とうもろこしと米粉使用のパスタ、もしくは肉、卵、魚などのセコンド+米粉のパン

ちなみに昨日のメニューは

朝 米粉のバナナシフォンケーキとミルクティー
昼 五目ちらし寿司とお吸い物
夜 マカロニと自家製ミートソースのパスタ、米粉のガレット、マチェドニア

という具合に落ち着いた。
米粉もグルテンフリーパスタも普通の小麦粉のものの2-3倍はするので、ルイジが小さいうちはいいけど、大きくなったら本当に大変だと思う。
そして昼をご飯にしているのはステファノが働きに行ってくれてからやりやすいように。
今は結局ステファノにパスタとか別のもの用意してるから二度手間だけどね、、
d0140003_15182322.jpg

グルテンフリーパスタ。グルテンフリーのマークに注目。
お米使用のパスタでこのマークがないものはよく成分を見ないとグルテンが入っていたりもする。
d0140003_15185464.jpg

下は米粉使用のケーキとビスコット。どちらもオリーブオイル使用。
どちらもそこそこ美味しく、ステファノもよくつまみ食いしている。
ブログランキング参加中。クリックよろしくお願いします。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by mimicarpi | 2010-04-05 15:23 | 出産、育児


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧