モデナの食卓


硬派イタリア人ステファノの超シンプルレシピとモデナ+信州生活
by mimicarpi
mimiのプロフィ-ル
イタリア、モデナ近郊の田舎町カルピからイタリア人の夫ステファノと、息子のルイジを連れて日本へ移住してきました。現在、二つのアルプスに囲まれた南信州に中古住宅を購入、イタリア気分が楽しめる宿を作ろうと改装中。日本にいても家庭内はイタリア語、食事も毎食イタリアンです。

モデナのロマニカで勉強しました。留学やイタリア生活に質問などありましたら、お気軽にメ-ル下さい。
mimicarpi@excite.co.jp
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

ザレッティ(ヴェネト風ビスコッティ)

イタリアでよく食後酒として飲まれるグラッパはヴェネト州出身のかなり強いお酒。
今日はそのグラッパを使ったちょっと大人のクッキ-、ザレッティのレシピを紹介します。

材料
小麦粉タイプ00 50g
ポレンタ粉(コ-ンの粉)100g
卵黄2個
砂糖70g
レ-ズン50g
松の実ティ-スプ-ン1 
レモンの皮 半個分
バタ- 75g(もしくはオリ-ブオイル75ml)
グラッパ(漬け込み用に少々)

作り方
1 レ-ズンをグラッパに漬けてやわらかく戻しておく。
2 ボ-ルに小麦粉、ポレンタ粉、1のレ-ズン、松の実、削ったレモンの皮を入れ、溶かしたバタ-もしくはオリ-ブオイルを加え、混ぜておく。
3 卵黄2個に砂糖を加え、よく混ぜでおく。
4 2と3を同じボ-ルにまとめて混ぜ合わせる。
5 クッキングペ-パ-を敷いた天板に生地を小さなラグビ-ボ-ル型にしておいていく。
6 180度のオ-ブンで約15分焼いたら、お菓子用粉砂糖をまぶしてできあがり。
d0140003_19175513.jpg

ヴェネト名物のこのお菓子、私はまだ本物を食べたことがありません。
なんか大人っぽいお菓子のレシピを、とイタリア語のレシピ紹介サイトを見ていて見つけたものを、少しアレンジしたものです。
なので、本物と全然違う味だったら、ごめんなさい。
でも、これはこれで美味しいと思うのです。

レモンの皮のさわやかな香りとポレンタ粉の独特の食感、それにグラッパの香りが効いた大人のためのビスコッティ。
我が家ではお腹が出始めたステファノのために、バタ-ではなくオリ-ブオイルを代用して作ることもしばしば。本家のレシピとはかけ離れているかもしれません。

でもステファノが美味しいと言ってくれれば、いいのです。
料理って誰かを喜ばせるために作るものですものね? 
[PR]
by mimicarpi | 2008-01-18 19:26 | ドルチェ
<< イタリアの病人食 イタリア、粋なバスの物語 >>


検索
最新のトラックバック
クラシックなトラクター
from トラックドライバーの日常
寒波襲来
from 森の国
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧